Close

男性ならではの攻撃法『3点同時攻め』

ある調査によると、
女性はペニスの挿入でイクのに20分かかるけど、オナニーなら5分でイケる
というデータが出ています。

もちろん、個人差はあると思いますが、ほぼこのような傾向はあると思います。

では、いくら男性ががんばっても、女性のオナニーの快感のスピードには勝てないのでしょうか?
“男性は必要ない”ということでしょうか?

これは気休めではありませんが、比べるものではないと思います。
早くイカせることだけが女性にとって幸せなことではないからです。

それよりも、“女性がオナニーではできないけど、男性がやるからこそ快感を与えられる方法”があります。そちらをやった方が価値があります。
何かというと…『3点同時攻め』です。

女性は両手を使ってオナニーしますが、男性の愛撫では、両手と舌を使うことができます。

「両手と舌以外でも、ペニスを使った愛撫も女性にはできないことですよ、長寺さん」
確かに女性にペニスはないです。
ですが、バイブで代替することができます。

それよりもここで言いたいのは、“使うものの種類”ではなく、“使い方”です。
女性は両手しか使えないので『2点同時攻めが限界』ですが、男性が攻める時は『3点同時攻めができる』ということです。

女性は『3点同時攻め』をオナニーではできないですから、これこそ“男性がいないとできないプレイ”というわけです。

それでは、具体例を2つ並べて比較してみましょう。
『乳首とクリトリスへの愛撫』と『クリトリスと膣口への愛撫』を比べてみます。

『女性のオナニー』と『男性による3点同時攻め』の比較

比較1.乳首とクリトリスへの愛撫

・女性のオナニーの場合

オナニーの時は、片手でそれぞれ行います。

・男性の3点同時攻めの場合

舌でクリトリス、片手それぞれで両方の乳首をつまむことができます。

比較2.クリトリスと膣口への愛撫

・女性のオナニーの場合

オナニーの時は、片手でクリトリス、片手で膣口をいじります。

・男性の3点同時攻めの場合

片手で乳首、舌でクリトリス、もう片方の手で膣口を愛撫します。

ここでは、ペニスの挿入による同時愛撫は含まないようにしています。
女性がオナニーする時の状態、つまり“指で愛撫する状態”をベースにして比較するためです。

実は、“ペニスの挿入”で女性がイケないのには理由があります。

女性がオナニーでイクのは、ほぼ『クリトリスの快感』です。
ペニスを挿入した時に、クリトリスを刺激しないとなかなかイキにくいわけです。

そのためには、
・挿入中に指でクリトリスをいじる

・ピストンしながら男性の恥骨をクリトリスに当てる

などすればイキやすくなるはずです。

男性本位の“自分の快楽だけを追求するピストン”をただやっていただけでは女性をイカせることはできません。

今回のお話は、女性がセックスよりもオナニーの方が早くイケるという衝撃的なものでした。

ですが、気にすべきところは“早くイカせられるかどうか”ではありません。
“オナニーではできないことを男性ならできる”という部分です。

オナニーでは2ヶ所の快感しか味わうことができません。
ですが、あなたの手と舌で、3ヶ所の快感を同時に味わわせてみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

POLICE
2019年4月1日 0:16

GOOD

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。