Close

膣口は『前後』よりも『上下左右』の刺激がオススメ

膣内への刺激は前後に刺激しても女性をイカせることは可能ですが・・・

・初体験の女性
・経験の少ない女性
・ご無沙汰の女性

こういった女性相手には『上下左右の刺激』の方がイカせやすかったりします。

そこで今回は、あまり男性が意識していない上下左右のピストンテクニックを紹介したいと思います。

ステップ1.ペニスを半分ほど挿入します。

ステップ2.ペニスの根本を指で挟み、上下もしくは左右に揺らしてください。
※上下なら上下、左右なら左右で、女性の反応の良い方で動く方向を固定します。

初体験の女性、経験の少ない女性、ご無沙汰の女性などは、膣の奥の方では快感を感じづらくなっていることが多いです。

なので、とりあえず感じさたり、イカせたい場合には、膣の中程から手前にかけてを攻めてみてください。

その方が女性が快感に集中できるようになるので、結果的にイカせやすくなります。

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

この記事へのコメント

ユー
16:52

ただ単にピストンをするだけでなくそういう
やり方もあるのですねとても勉強になりました
有難う御座います

返信
ぴーちゃん
20:55

やってみよ。
ちんちんを持って、上下左右ね

返信
ギンジ
14:47

経験上、奥もですよ。膣感覚が鈍いか、逆に鋭敏過ぎて痛がったり怖かったりする女子もいるので、そんな時は、わざと弱めかスローモーションの物足りないくらいの刺激を焦らし与えるようにしながら浅めから挿入・控えめな運動をしていくと、女子が勝手に刺激に集中して感度を上げてくれので、限界まで焦らしてから、鬼ゆっくり奥まで挿入し、そこでハグして強制停止。もどかしくて二人とも腰が無意識に動きだす頃、ようやく膣奥で小刻みな前後左右運動をする。これで奥逝き開発がかなりスピーディーかつスムーズに行くと言うパターンが有りますよね。

返信
yuuko
3:39

ゆっくりされるのがとてもよかったです

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。