Close

膣口への愛撫は太さが肝

先日、ある女性講師の方に、面白い話を聞きました。

それは、「女性の膣は、太さではなく、太さの変化によって性感を感じる」という話です。

これは、『太ければ良い』というわけではなく、『太さがだんだんと変化していく』ことが重要みたいなんです。

そこで今回は、そんな膣口の性感に合わせたテクニックを1つ紹介したいと思います。

ステップ1.
まずは膣口に小指を挿入します。

ステップ2.
そしてグリグリと膣口周辺を広げるように手首を回してください。

ステップ3.
次に、人差し指や親指など、太い指で試していきます。

この太さの変化に関しては、他にも、ちょっと気になるポイントとかも聞いたので、タイミングを見てメールなどで紹介したいと思います。

それと、この方法は、それ単体で行うよりも、他の愛撫と組み合わせながらやってみるのがオススメです。

少しずつ挿入するものの太さを太くしていく、ちょっとした変化ですが、試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

ゴルゴ十蔵
23:04

いつも有料級の内容をありがとうございます。以前も投稿いたしましたものです。この動画番組は本当に貴重なものなので、バックナンバーを見返せる仕様に代えて頂きたいのですが、お願いできますでしょうか?他のメルマガファンも期待していると思います。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。