Close

膣口をローターで攻めるとき

膣口を攻めるときはローターを使うのもオススメです。

ただし、ローターは使い方次第で快感の大きさが変わるので、ちゃんと気持ちのいい使い方を覚えておきましょう。

ローターはクリトリスに使うというイメージが強いですが、それ以外の様々な場所にも使えます。

今回はその気持ちのいいローターの使い方を紹介していきます。

ステップ1.
膣口にローターを半分ほど挿入します。コードを押さえるなどして調整してください。

ステップ2.
スイッチを弱で入れます。

ステップ3.
入口に半分入れた状態をキープします。奥に入れずに半分だけ入れた状態を続けることで、膣口や膣全体の感度が変化しイキやすくなります。

やることはこれだけですが、たったこれだけのことで膣口や膣の感度が上がります。

ローターを半分ほど挿れることで、ローターの振動が膣口のフチに前後左右、両方に伝わります。

ローターでクリトリスを攻める方は多いですが、それ以外の使い方は意外と知られていません。もちろん女性によって感度の上がり方には差がありますが、簡単な方法なので試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

GAZ
16:02

I NEVER HERD OD ROTORS , 2 FINGERS INSIDE THE VAGINA ALL WAYS GOES WELL.

返信
Saya
18:01

とてもいいと思います。

返信
くにちゃん
8:52

参考になりましたありがとうございます

返信
匿名
14:03

膣口が狭い子には有効そうですね。まずはほぐしてあげる

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。