Close

膣口を指で左右に思いっきり開いてペニスを挿入、、、

女性が気持ちよくならなければ「正しいセックス」とは言えません。ですから、今日、あなたにこのプレイを紹介するのはちょっと迷いました。

というのは、、、

ちょっと男性本位すぎるプレイかもしれないからです。

これは、視覚的にも興奮できて、嗜虐性(相手を虐げる感覚)のあるプレイです。そして、女性の羞恥心を煽るプレイでもあります。

ですが最初に言ったように、女性も気持ちよくなれるプレイだと思いますので、やはりお話しさせていただきます。

その名は、「膣口おっぴろげセックス」です。

それは、指で女性の陰唇を左右に開き、ペニスをピストンさせる

という、それだけのテクニックです。

話してみると大したことないように思えるかもしれません。ですがこのテクニックは、膣口を左右に開くことで横長の楕円のような形にし、そこに挿入するという方法です。

また、男性が身体を起こした状態でペニスを出し入れすることで、小陰唇がペニスに絡みつかないようにします。つまり、、、

・膣口を無理矢理狭くしてキツくさせたところをめがけてペニスを挿入する

・女性に密着しないでペニスのみを接触させてセックスをする

といったような点から、「女性を性の小道具にしたようなセックス」をしているように見えてしまうからです。

「男性本位すぎるプレイかもしれない」というのはそういうことです。

ですが、「膣口おっぴろげセックス」の効果については、

こう考えることもできます。

膣口は女性にとっては、“クリトリスに次いで強い快感を得られる性感帯”でもあります。
また、“男性に膣口しか攻めてもらえない”という羞恥心は「焦らされ感」を高めるため、逆に効果的な可能性もあります。

総合的に考えれば、プレイの一環としてのテクニックであれば、女性にとって気持ちいいセックスになるかもしれません。

ということで、このテクニックのやり方について説明します。

「膣口おっぴろげセックス」のやり方

まず、仰向けに寝た女性の小陰唇を両手の親指で拡げます。可能なら片手でもいいですが、両手の方が拡げやすいと思います。この時、膣口を露わにするように、左右に思いっきり押し拡げます。

注意点としては、膣口の真横に指を添えないと、膣の入り口が楕円状になりません。

また、小陰唇だけ押さえてもけっこう伸びるので、膣口が十分に拡がりきらない場合があります。確実に膣口が拡がるように、親指を女性器の中心近くまで持っていって押し拡げてください。

「膣口おっぴろげセックス」応用テクニック

男性が指で膣口を拡げるパターンの他に、「女性自らの指で膣口を拡げさせる」という方法もありです。これも男性には「嗜虐心」を、女性には「羞恥心」を煽るプレイになると思います。

また、ピストン中に、男性が膣口の狭さを実況解説するのもありだと思います。Sっ気のある男性や、Mっ気のある女性には楽しめるプレイじゃないでしょうか。

今回のプレイは、けっこう男性本位かもしれないので、ある程度、気の知れあった仲の女性と楽しむのがいいかもしれません。

ただ、先ほども言ったように、これはプレイの一環としてのテクニックです。最初から最後まで男性本位のセックスをし続けない限りは、女性にとって気持ちいいセックスになるかもしれません。

普段のセックスにちょっとした刺激を加えてみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。