Close

関節部分の愛撫が女性を濡れさせる、、、!?

突然ですが、「関節愛撫」って知っていますか?

例えば、肘とか膝とか、手の指の内側とか、、、
このような「身体のつなぎ目」は性感帯になっています。

関節の特徴として、、、

・皮膚が薄い
・くすぐったい

という点があります。

とくに、胴体と脚の関節である『そけい部』は、性感帯として重要です。

そけい部は、パンツのキワのラインに沿うように愛撫するのがセオリーなんですが、
今日は、違うやり方を紹介します。

手順

ステップ1. 仰向けに寝た女性の横に、男性が女性のつま先を向くように座ります。

ステップ2. 男性の両手の指先を女性の内ももの膝のあたりに置きます。

ステップ3. そこから手前にゆっくりと手を引いて、そけい部を縦に通過します。

ステップ4. 通過したらたそけい部に戻り、若干、圧を加えながら揉みほぐすように丁寧に愛撫をしてください。

今回は『そけい部』の愛撫を紹介してきましたが、こういった部分を丁寧に愛撫できる男性は少ないので、少し取り入れてみるだけでも、セックス全体の興奮度や盛り上がりがだいぶ違ってくると思います。

そけい部愛撫、試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
nisyamasya
2021年10月8日 18:40

スキルアップ、いいネ〜

返信
アバター
maki0030
2021年10月9日 22:50

色々なバリエーションが、解り易く説明されているのが良い。

返信
アバター
ぱんち
2021年10月11日 9:40

これは気がつきませんでした!さっそくやっていきましょう✨

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。