Close

電マを恥骨に当てると、ある場所の開発につながるかも…!?

ラブホに行った時、備え付けの電マを見かけたことってありますよね?
もし使ったことがなかったら、使う時は注意しましょう。

AVでやってるみたいにいきなりブルブル当てても、女性が痛がるかもしれないからです。
電マにはちゃんとした使い方があります。
スイッチを最初から『強』にせず、『弱』にしておけば痛がることはありません。

今日は、『電マ初心者』も『電マ熟練者』も、ちょっと変わった方法で女性を感じさせるお話をさせていただきます。

イカせる…というよりは、うまくいけば、ある場所の『開発』につながるかもしれないお話です。

電マの特徴は、ローターよりも強い振動のため、女性をイカせやすいことです。

女性は、クリトリスに振動の力が作用するとイキやすい傾向があります。
男性が指でやってもできないことはないですが、やはり一定のリズムで長時間安定した振動を発生できるのは機械ならではです。

電マはローターよりも広い面積に一気に強い振動を与えれるので、ローターよりもイカせやすいといわれています。

ちなみに女性がオナニーで使う場合はローターよりも早くイケるそうで、『1分もかからない』という話を聞いたことがあります。

そんな電マですが、女性をイカせるには普通はクリトリスに当てます。
ですがここでは、そんな直接的な刺激ではなく、ある場所に間接的に刺激を与えます。

その場所とは、、、『恥骨』です。

実はクリトリスは、恥骨に沿って体内まで続いています。
そして、恥骨に電マを当てることで、、、

電マの振動は深く体内に伝わり、間接的にクリトリスを刺激することになるのです。

そしてここからが本題です。
この『恥骨に振動を伝導させる方法』は、ほかの効果も生みだします。
先ほども言ったように、ある場所の『開発』につながるかもしれない可能性があるのです。

それは、『Gスポットの開発』です。

まずは手順を聞いてください。

ステップ1.女性に下着を着用した状態で仰向けに寝てもらってください。

今回は、直接局部に電マを当てません。

ステップ2.電マを『弱』のスイッチにして女性の恥骨のところに左手で持ってピッタリと当てます。

後で右手を使うので、ここでは左手で電マを持ってください。
振動をしっかり伝えやすいようになるべく密着させてください。

ステップ3.スイッチを入れてしばらく電マを当て続けてください。

電マは動かさず、同じ場所に当てたままで結構です。

ステップ4.少しずつ振動を強めていってください。

少し強めたらしばらく当てる…というのを繰り返してください。

ステップ5.電マを恥骨に当てたまま、右手の指をGスポットに当ててください。

指は動かさないままで結構です。

ローターと同じように、

電マは一か所に当てたまま、動かさない方が振動がしっかり伝わります。

振動の強さを段々と大きくしていきますが、『最大』にまでする必要はありません。
『中』より少し大きいくらいまでで大丈夫です。

Gスポットに当てた指は、動かさないのが基本です。
その代わり、たまに少しだけ動かしてください。

ある程度続けていくうちに、電マの振動とGスポットの快感がつながることがあります。
つながらないこともありますが、一度で成功することはむしろ珍しいことです。
続けていくうちに変化が起こっていくと思います。

これは、いわば『中イキのための開発』ともいえます。

Gスポットやポルチオなどの膣内性感帯の快感で最初から中イキできる女性はいません。
「そこが気持ちいい」という感覚に慣れることで、初めて性感帯として女体開発されていくのです。

今回は電マの振動と連動させてGスポットの開発につながる可能性のある方法をお話ししましたが、
同じように、ポルチオの開発も不可能ではないと思います。

今回は比較的やりやすいGスポットの方を紹介しました。
もしこの方法でGスポットの開発が進んだら、ポルチオも試してみるといいかもしれません。

電マに使い慣れていなくても、このように痛みを与えず別のメリットを引き出せる可能性があります。
ご興味があればお試ししてみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。