Close

2通りのやり方で相手をゾクゾクさせる“頭の愛撫”

今日は、『頭』で感じさせるお話をさせていただこうかと思います。

子供のころ、頭を撫でられた時、うれしくなかったですか?
犬も猫も、頭を撫でてあげると気持ちよさそうな顔をしますよね。

ご存知のように、『頭』は性感帯です。
ですが、頭がなぜ感じるのか…そのメカニズムについて、あんまり聞いたことはないんじゃないでしょうか。

頭にとって重要なのは、髪の毛が大きく影響していると考えられています。
そして実際、、、

髪の毛に対して、どう愛撫して性感を呼び起こしていくかですが、、、

大まかに次の2通りに分けられます。
・手の平を使って髪を撫でる
・指を使って髪の毛をすく

ここで面白いのが、髪を撫でる時は、上から下の方向ですが、髪をすく時は、下から上に向かっての動きになることです。

髪を撫でる時は、髪の生えている方向に手を動かすので上から下の動きになります。
ですが、髪をすく時は、髪の毛の下に指を入れ、髪の毛と逆方向に逆撫でしていきます。

実はこれらの愛撫、どちらも『頭皮』に影響を与えているんだそうです。

つまり、『頭皮が感じている』らしいのです。

頭皮は『センサーのように反応する働きがあるため、刺激に対して敏感に感じる』のだといわれています。

人間をはじめとした多くの生物は、『体毛を、外敵を察知するためのセンサー代わり』にしているそうです。

例えば、虫が近づくと刺されたり噛まれたりする可能性がありますよね。
そのことに警戒するため、わずかな接触にも敏感に反応するような機能があるんだそうです。

例えば、、、

まず、髪の毛に何かしらの物体が触れたとします。
すると髪の毛を通じて、頭皮中に広がる『毛根』に刺激が伝わっていくんだそうです。
そして、毛根から神経を通じて、脳に情報が届くそうです。

ただ、このセンサーは、刺激を感知し続けていくと、次第にその感度を下げていくといわれています。
ですから、、、

頭への愛撫は、最初は弱めにしておいて、徐々に強くしていくと効果的だと考えられます。

愛撫の仕方を簡単に解説すると、、、

●頭をなでる場合
頭を軽く撫でる→強く撫でる

●髪をすく場合
指で優しく髪をすく→指を頭皮にピッタリ当ててすく

といった具合に、徐々に強くしていけばいいでしょう。

また、さらにエスカレートして
・髪をぐしゃぐしゃにする

・髪をつかんで引っ張る

というのもあります。
ですがこれはちょっと乱暴なので、お互いの信頼関係ができていればいいですが、関係の浅い時にやると嫌われますので気をつけましょう。
ポイント

このような『髪の毛や頭の愛撫』は、2つの効果を引き出します。

前戯の時にやれば、興奮度を上昇させる効果があると思いますので、じっくりなまめかしく愛撫してみましょう。

そして、後戯の時にやると、女性はどんどんリラックスして、昂った興奮度も緩やかに下がっていくと思います。

普段、何気なくナデナデしてる行為には、こんな効果があるようです。
同じ愛撫で、正反対の特性があるのはおもしろいですよね。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。